Another quest by Quest Corporation

Drones and UAVs
F3C世界選手権 ポーランド2017

RCヘリコプターの世界大会、2017年F3C世界選手権がポーランドで開催されます。

日本からはクエストコーポレーションがスポンサーをしている土橋幸弘選手が参加されるためスタッフが帯同しています。

開始は現地22日から、もうまもなくスタートです!

デンセンフェア2017
7/7(金)、8(土)長野ビックハットにて株式会社デンセンによる
デンセンフェア2017』に出展予定です。

大きなバルーンの【スカイキャッチャーpro】
のデモも行う予定です。
お時間のある方、是非お越し下さい!
国興展
2017年国興展に参加しました。
2年に一度開催展示会で、国興創業70周年という節目の年に、
今回は5000名を超える来場者が集まりました。
各社出展のほか、出店や福引、似顔絵コーナー、カイロプラクティックに無料ドリンクバーと
内容が盛りだくさんで、特設ブースではパワーアシストスーツ体験や基調セミナーなど開
されました。
クエストコーポレーションは今回初出展でした。
入口正面の特設ステージ横という一等地のブースで、新発売の「スカイキャッチャーPRO」
初の実戦披露でした。
大きなトラブルもなく無事終了しました。
長時間空中に滞留できるバルーンなので、初めから最後までリアルタイム映像を
モニターで映しており、みなさん上を見上げてカメラを探していました。
ドローンでは、2日間でCX-20が4回、700マルチが2回飛行の計6回のデモフライトを
行いました。クエストのブースにお越し頂いた皆様にはお楽しみ頂けたなら幸いです。
機会があれば2年後の国興展にお越しください。
直近の展示会やイベントに関してはまたブログで告知しますので、ご都合あえば
お越しください!
国興展2017 展示会参加します

長野県松本市にある「やまびこドーム」で開催される国興展に参加します。
実機展示も行う予定ですので、お近くの方はぜひお越しください!

 

 

 

 

 

テーマ 「繋がる技術」ここにあり ~ 夢をカタチに ~
日時 2017年6月9日(金) 10:00~17:00
10日(土)   9:00~16:00
場所 「やまびこドーム」
〒390-1132 長野県松本市空港東9036-4
松本市信州スカイパーク松本平広域公園内
SASOID 安曇野
安曇野市三郷文化公園にて講習会の講師として参加しました。
今回の参加者の皆さんはドローンに触れたことがある方が多く、
天気が良かったこともあり、実のある練習ができたと思います。
前半は座学での講習、後半は実技の練習となりました。
午前中いっぱいで終了、次回はより実戦に近い内容にしようかという話も出ていました。
しんきんビジネスフェア2017
今年も去年に引き続きしんきんフェアに出展いたしました。
今回注目は物資輸送マルチQMO1000
8㎏のペイロードで15分間
最大飛行時間45分間のフライトが可能となっております。
県内高校生の皆さんも多数見学に訪れていました。
【最新情報】開発中の機体 QMO-1000
カスタムメイドモデルとしてQMO1000がクエストの商品ラインナップに新登場しました。
調査、観察、観測、点検、警備、輸送、農業利用など、お客様のニーズに合わせた仕様にカスタムが可能です。
特徴
ペイロード8Kgクラスが1000mmの軸間とコンパクト設計。
・ペイロード1Kg時には、飛行時間も余裕の約30分(22.2V-21000mAh×1)~約45分(22.2V-21000mAh×2)
・8Kgの物資輸送時には、約10分(22.2V-21000mAh×1)の飛行も可能なので、多目的用途に対応可能

お問い合わせは、メール、お電話またはお問い合わせページからお願いいたします。

ドローン安全運用講習会 安曇野

安曇野市にて、信州産業用無人機運用協会(SASOIDO)主催のドローン講習会が開催されます。ご興味ある方はご参加ください!

日時: 5月12日(金)9:00〜12:00(8:30受付開始)

場所: 安曇野市三郷文化公園体育館・グラウンド

TEL: 026-217-8390 (お問い合わせ先)

料金: 協会会員 1,000円  非協会会員 2,000円 (講習用機材含む)

長野県須坂市の「みそフェスタ」ドローンイベント
本日は須坂市の麴屋本藤醸造舗で行われたみそフェスタへ
イベント協力に行って来ました。
みそ蔵見学ツアーやみそ造り教室等
普段から慣れ親しんでいるみそのお勉強ができるイベントでした。
中でも目玉イベントのみそ詰め放題は大変な人気で
行列が途切れませんでした。
味噌フェスタが開催されたのは2日間ですが
弊社は初日だけ協力いたしました。
弊社ブースにはフライトシミュレーターを設置したので
男の子や女の子からご年配の方まで幅広く楽しんでいただきました
デモフライトも行い、会場は盛り上がりました。
ドローンの知名度は上がりましたが、実際に飛んでいるのを見た方はまだまだ少ないようです。
午後からはあいにくの天気でしたが、
イベントは大成功でした。
グアテマラODAプロジェクト2

(グアテマラプロジェクト1からの続き)

 

ようやく本編です。

 

26時間のフライトからようやく降り立った

グアテマラ国際航空 ラ・アウロラ空港

画像はウィキペディアより

 

そして、講習会場は数百メートルの距離のところ、

 

 

ホテルから空港の往復

 

 

を予定された非常に過酷なスケジュール、

 

 

講習の生徒さんは、

 

 

グアテマラ政府公務員の中から選抜された精鋭たちです。

 

 

さっそく、まずは通訳を介しての座学です。

P1020107

 

からの

 

IMG_1534

 

座学

 

IMG_1591

 

 

そして最後に…

 

 

IMG_1528

 

 

座学

 

 

1日目が終了

です。

P1020105

つかの間の夕食

 

 

時間が限られる中で日程は非常に

 

過酷

 

です。

 

 

しかし、座学ばかりでは、当然実践では役に立ちません。

 

 

2日目以降は

 

 

実践練習の嵐

です。

P1020121   P1020101 P1020078    IMG_1731  IMG_1555 IMG_1544

 

 

日本での講習と同じく、当然、

 

 

個人によって適正

はあります。

 

 

しかし、少ない実践練習の機会の中で、学び取ろうとする気持ち、

 

 

グアテマラの人々の真面目さを肌に感じました。

 

 

クエストの機体と知識・技術の一端が、遠いグアテマラの地で活かされることを願って。

IMG_1822